(景品表示法による表記)当サイトにはPRを含んでいます

オリックスの株主優待【Aコース】到着|過去のまとめ・お勧め品も

オリックスの株主優待が到着

記事の内容は執筆時点のものです。また、十分注意していますが、間違いや優待内容が変更されている可能性も有ります。企業の開示情報等も必ずご確認下さい。


オリックス(8591)のAコース株主優待が届きましたのでご紹介します。

株主優待内容

オリックスの株主優待は、オリックスグループの各種サービスが割引になる株主カードによる「グループ優待」とオリジナルのカタログギフト「ふるさと優待」の2点です。

オリックスの株主優待

権利日 3月末日及び9月末日
内 容 自社サービス割引とギフトカタログ

権利日保有株数保有期間株主優待内容
3月末100株3年未満ふるさと優待 Bコース(ギフトカタログ)
3月末100株3年以上ふるさと優待 Aコース(ギフトカタログ)
3月末と9月末100株グループ優待(株主カード)

権利を得ると、ギフトカタログと株主カードが届きます。
カタログから商品を選択して案内に従って申し込みをすると、株主優待品が送られてきます。

株主優待獲得の流れ
  • 3月末日
    権利日
  • 7月上旬
    ふるさと優待の案内と株主カードの案内が到着

    案内に従って申し込みます

  • 申込後
    選択した株主優待品が到着
  • 9月末
    権利日

    9月末権利の株主優待は株主カードのみです

  • 12月上旬
    株主カードが到着

    9月末の新規株主にのみ送られてきます

株主優待案内と株主カードが到着

3月末権利分の株主優待カタログ株主カードは、株主通信と一緒にA4のゆうメールで届きます。
受け取り不要・ポスト投函です。

例年6月下旬~7月上旬に到着します。
2021年はちょっと遅くて7月15日でしたが、2022年は7月1日、2023年は7月3日に届きました。

9月権利分の株主カードは、新規株主にだけ送られてきます。
3月権利日以前からの株主は既にもらってるカードが有るので、9月からの新規株主にだけ送られてきます。
12月上旬に到着します。

株主優待その1 株主カード(グループ優待)

株主カードとは、オリックスグループの各種サービスで割引(グループ優待)が受けられるカードです。

オリックスの株主優待カード
グループ優待の主な内容
  • オリックスグループ運営の指定ホテルの宿泊料金割引
  • オリックスバッファローズ公式戦ホームゲームの割引
  • 京都水族館、すみだ水族館、新江ノ島水族館の入場料金10%OFF
  • 指定医療機関の人間ドックの割引
  • オリックスレンタカーの30%OFF

有効期限は翌年の7月31日までです

株主優待その2 ふるさと優待(カタログギフト)

ふるさと優待とは、オリックスオリジナルの株主優待カタログギフトです。

株式を3年以上継続保有するとAコース、3年未満ならBコースになります。

我が家は2名義保有していて、1つは3年以上継続保有中、もう1名義はまだ3年未満なので、A・B両コース届きました。

以下、こちらの記事ではAコースを紹介します。


Aコースはカタログ番号001番~119番までの119品です。
前回は98品、前々回は83品、その前は52品だったので、少しずつ増えてます。
目次の画像です↓

オリックス株主優待カタログ2023
オリックス株主優待カタログ2023
オリックス株主優待カタログ2023

商品詳細ページ参考↓

オリックス株主優待カタログ2023

「オリックス株主さま野球観戦後利用券」が1,000円券×10枚なので、Aコースは最大で10,000円相当の設定のようです。
因みにBコースは最大5,000円相当の設定のようです。

ただ個人的な感覚ではA・Bコースの差はそれほど無いような気がします。
むしろ商品数が多いBコースのほうが良いかも?

2022年からは明らかにAコースの方が高級なラインナップです。
Bコースのレビュー記事はこちら

申込用紙には第1希望と第2希望の記載欄が有ります。第一希望が人気商品だった場合は第2希望が送られてくるかもしれません。※2019年までは第3希望まで有りました。

WEBから申し込む場合は1点だけ選択します。第2希望とかは有りません
2022年からはWEBから申し込む際も第2希望の入力が必要です。

申し込んだ優待品が到着

2023年は、「神戸牛 すき焼き用」を選択しました。

8月上旬にWEBで申し込みをして、1ヵ月ほどでヤマトの冷凍便で到着しました。

2021年にも選択していて、今回2回目のリピートになります。
前回は肩でしたが、今回はモモ・バラのミックスです。
因みにすき焼き用との事ですが、前回はしゃぶしゃぶでいただきました。ちょっと厚めですが大丈夫です。

オリックスの株主優待Aコースで申し込んだ神戸牛

参考:過去のカタログ

過去にもらったカタログの目次の写真です。

Aコース 過去のカタログ目次

参考:過去にもらった優待(Aコース)

2022年

2022年は「但馬牛 すき焼用」を選択しました。

7月上旬にWEBから申し込み、約2週間後にヤマトの冷凍便で到着しました。

オリックスのふるさと優待で申し込んだ但馬牛

バラ肉600gです。

2021年

今回(2021)年は、「神戸牛 すき焼き用」を申し込みました。

8月15日にWEBから申し込み、9月10日にクロネコヤマトのクール冷凍便で到着しました。

オリックス株主優待Aコースの商品が到着

カタログでは、部位はロースか肩で選択不可との事でした。届いたのは肩500gでした。

2020年

2020年は、Aコースから「鰻楽 うなぎめしの具セット」を申し込みました。
7月23日にWEB専用ページから申し込みをして、8月21日にチルドゆうパック(冷凍)で到着しました。

こちらは美味しい上にボリュームが有ってバランスが良かったです。
リピートしたかったのですが、翌年は残念ながら有りませんでした。

2020年オリックスの株主優待品Aコースが到着

2019年

2019年は、Aコースから「北海道海鮮美味7点セット」を申し込みました。
7月30日にWEB専用ページから申し込みをして、8月18日に到着しました。

色々な味が少しずつ楽しめて、中々よかったです。

オリックスの株主優待品が到着

おススメ品

毎回気になってるのが、「<金沢まいもん>カット生ズワイガニ」です。
カニは他にも何点か有りますが、量が多いので同じカニならこれが良さそうです。

多分これだと思います。レビューも高評価です。

あとは今までもらった商品だと、神戸牛・但馬牛系の牛肉はお勧めです。今まで3回もらいましたが、どれも当たりでした。
神戸牛・但馬牛系は正直どれを選んでも違いは無いと思うので、量が多いのが有ればそれが第一候補で、あとは部位で選ぶと良いです。
すき焼き用と書いてあるのが多いですが、我が家ではしゃぶしゃぶでも大丈夫だし、なんなら焼肉でも食べます。

ちなみに牛肉を選べるのはAコースだけです。

おわりに&保有期間の注意点

こちらの記事では、ふるさと優待Aコースを紹介しました。

私は正直Bコースのほうが良いかも・・・?と思います。
2022年からは、Aコースの方が明らかに高級な感じです。

ただ牛肉とカニとうなぎの比率が高めなので選択肢はBコースに劣ります
2023年は品数もBコースと同等になりました。

最後に注意点です。
オリックスは、毎年3月末、6月末、9月末、12月末に株主名簿をチェックしているようです。カタログギフト「ふるさと優待」を3年間継続保有してグレードアップさせるためには、3年間この各月末に、同一株主番号で保有している必要が有ります。
普通に保有している人は特に気する必要は有りませんが、貸株をしている人は注意が必要かもしれません。

コメント