アイコムの株主優待レビュー|カタログはどれを選ぶ?

アイコム優待案内
記事内容には十分注意していますが、間違いや優待内容が変更されている可能性も有ります。企業の開示情報等も必ずご確認下さい。記事の内容は執筆時点のものです。

アイコム(6820)の株主優待が届きましたのでご紹介します。

株主優待内容

アイコムの株主優待は、オリジナルカタログギフトもしくは自社製品の購入に使用できる優待券です。

アイコムの株主優待
権利日:3月末日

株数保有期間優待内容
100株カタログギフト3,000円相当
100株2年以上カタログギフト3,000円相当
または
株主様優待券5,000円
500株2年以上カタログギフト3,000円相当
または
株主様優待券10,000円

権利を得ると、6下旬に優待カタログが届きます。

カタログギフト

2018年、我が家には6月28日に郵便でカタログギフトが届きました。

カタログは10ページ、56品の中から1品選択で、全て食品です。
因みにカタログの発行元は近鉄百貨店です。

アイコム株主優待HP引用

アイコム公式HP( www.icom.co.jp )より引用

優待品到着

我が家は北海道メロンを選択しました。

アイコムの株主優待

8月6日に申込ハガキを投函して、8月31日にヤマト運輸のクール宅急便で届きました。

北海道 富良野の赤肉メロンでした。ティアラというのは品種でしょうか。
同梱されていた案内によると、早めにお召し上がりくださいとの事。食べ頃を送ってくるタイプのやつです。

翌日にいただきましたが、甘くてとてもおいしかったです。

おわりに

カタログギフトの「〇○円相当」は、純粋に商品代なのか、それともシステム料込みなのかというのがいつも気になる所です。

今回のカタログの「四万十川のりつくだ煮」は110g×5個ですが、実売価格は1個650円程度のようなので、5個で3,000円を超えます。(楽天:18.9.6時点)

また、カタログの「銀座千疋屋 マンゴードリンク 900ml×2本」も実売価格3,000円を超えるようです。(楽天:18.9.6時点)

なので、アイコムのカタログギフトは商品代が3,000円相当のカタログと考えてよさそうです。良心的です。

実は、四万十川のりつくだ煮は、他社の選択式優待(同じ3,000円相当)でも見かけましたが、そちらはなんと4個セットでした。そちらはシステム料込みで3,000円相当の優待という事だと思います。

タイトルとURLをコピーしました