イオンモールの株主優待レビュー|実用性をとるか楽しみをとるか

イオンモールの株主優待案内
記事内容には十分注意していますが、間違いや優待内容が変更されている可能性も有ります。企業の開示情報等も必ずご確認下さい。記事の内容は執筆時点のものです。

イオンモール(8905)の株主優待が届きましたので、ご紹介します。

株主優待内容

イオンモールの株主優待は、イオンギフトカード、カタログギフト、カーボンオフセットの中からの選択です。

イオンモールの株主優待
権利日:2月末日

保有株数優待内容(何れか1点選択)
イオンギフトカード または
カタログギフト または
カーボンオフセットサービスの購入
100株3,000円分
500株5,000円分
1,000株10,000円分

権利を得ると、まず優待品選択に関する案内が郵送されてきます。
案内に従ってハガキを返送すると、その優待品が届きます。

優待品のご案内が到着

優待品選択に関する案内ですが、

2018年は6月18日に郵送で届きました。
2019年は6月7日に郵送で届きました。

届いた案内はこんな感じです。100株版です。

イオンモールの株主優待案内

イオンギフトカードはイオンやビッグなどで使用できるプリペイドカードのようなものです。

カタログギフトはハーモニックです。今回からWEBカタログで選ぶカードタイプも選択できます。WEBカタログによると、商品点数は約2,470点(グルメ 約300点)、ページ数は506ページ(グルメ 136ページ)とのことです。

下記リンク先は、株主優待品と同じカタログではありませんが、ハーモニックの同価格帯の代表的なカタログギフトです。

株主優待品が到着

今年も我が家はイオンギフトカードにしました。

イオンモール株主優待のギフトカード

2018年は6月22日に申し込みの葉書を送って、ギフトカードは7月26日に郵送で到着しました。
2019年は6月8日に申し込みの葉書を送って、ギフトカードは7月12日に郵送で到着しました。

案内もそうですが、前回より少し早くなってます。

おわりに

カタログギフトの内容は事前にWEBで確認することができます。
優待案内にデジタルカタログのURLが記載されているので、そちらで内容を見て、欲しいものがあればカタログギフトにするという選択も出来ます。

一方イオンギフトカードは、普段イオンやビッグで買い物をしている人なら使い勝手が抜群です。

イオンギフトを生活費の足しにして実用性をとるか、カタログギフトで贅沢な楽しみをとるか、カーボンオフセットで気球温暖化防止に貢献するか、どんな人にとっても満足できる優待内容になってますね。

タイトルとURLをコピーしました